What’s Book Walker ?

古き良き読書の楽しさをあなたへ
古き良き読書の楽しさをあなたへ

Take your book! and Go out! with the BOOK WALKER!!

私たちの製品のコンセプトは「本を持って町に出よう!」です。

快適な室内に慣れた私たちは、ついつい外に行くのを億劫がっていしまいます。

さわやかな屋外で、読書をする楽しみを味わってみませんか?

 

BOOK WALKERは外出時、読書関連の動作を快適にサポートします。

例えば、外出時にちょっとした貴重品が必要ですよね?

本のページが勝手にめくれたりしますよね?

本を持っていくためにわざわざ大きなカバンを持っていくのを躊躇したり?

このような様々な手間・面倒を簡単に解決するアイディアです!

 

快適さの追求として、私達が目を向けたのは書見台でした。

手を離して読めるし、なおかつ本のページを抑える工夫もしてある!

 

けれど、大概の書見台は固定式。持ち歩くことを考慮していません。

何より、わざわざ本といっしょに書見台まで持っていくのは面倒!

そう思い私たちは、打開策を探りました。

 

本とともに持ち歩き、なおかつ書見台を搭載できるもの…

本をカバーするもの、ブックカバーに搭載するしかない!

そう思いました。

 

ブックカバーという形式を念頭に置いた私たちは、そこに様々な「あったらいいな」というアイディアを詰め込みました。

 

そうして完成したのがこの「BOOK WALKER」。読書活動を多面的にサポートする器具です。

 

簡単に搭載機能を挙げていくと、以下のようになります。

①小物入れ

②フリーハンドフック/カバー

書見機能

④透明ページ押さえ

⑤その他(多色栞、ハードカバー風ブックカバー)

 

そして何よりも追求したのはデザイン性です。

 

 

 

 読書を快適にする--そのコンセプトの下で、私達がまず採用したのが、書見台としての機能でした。

 でも、書見台は重いし運びにくい…その解決のために、私たちはシンプルかつ有用な構造を目指しました。

 もう一つ、私達が重視したのは、持ち運びの利便性です。

 手に持つのではなく、ズボンに引っ掛けるという新しい持ち運び方。頑丈なブックカバーだからこそ可能な手法です。

ふてぶてしいまでの創造性        <守り神のまちかねこさん>
ふてぶてしいまでの創造性        <守り神のまちかねこさん>
ついに明らかに!!!
ついに明らかに!!!